鬼が出た たくさんのふしぎ 通巻23号 (1987年2月号)

¥1,150

大西広/文 梶山俊夫/絵
福音館書店
1987年2月発行

鬼は人間が想像しました。自然の脅威や命を奪う恐ろしい病などが形になったものとされています。鬼ごっこのもとのもの、鬼から人間を守るもの、鬼を退治するもの、鬼が出没した場所などから鬼の意味や存在理由を読み解きます。ふしぎ新聞・著者あとがきが面白いです。

code: 52150ah7
商品カテゴリー:
商品タグ:

在庫あり

B5判 39p 
◆表紙・背・裏表紙の角に軽く折れやスレ 頁縁にヤケ 扉・最終頁にうっすらシミ、点シミ広がり 頁角少し ・・読んだ感じは少なめです。
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界