運命 二人の皇帝 (痛快 世界の冒険文学18)

¥700

田中芳樹/文 皇名月/絵 幸田露伴/原作 登尾豊/解説
講談社
1999年3月20日初

1398年、明の太祖洪武帝が崩御した後、22歳の建文帝が即位した。叔父と甥が皇帝の座を巡り激烈な戦いがはじまる。(見返しより)

在庫切れ

B6判ハード 291p 
◆帯=コスレ跡少し カバー=薄茶ヤケ 縁に軽オレ、スレ 本体=天・小口・地および頁にヤケ 頁角に少折れ  ・・大きく傷んだところはありません
【送料¥295】