自然界における両性 雌雄の進化と男女の教育論 (叢書・ウニベルシタス 936)

¥1,500

アントワネット・B・ブラックウェル/著 小川眞里子・飯島亜衣/訳
法政大学出版局
2010年6月7日初

「「科学」が客観的事実の理論化という手段で、男性より劣る位置づけに女性を置こうとしたことに強い警戒感を覚えた彼女は、女性の視点から「進化論」と「女子教育論」を再考しようと試みた。」解説

在庫あり

B6判ハード 208p 帯 
◆カバー・・少スリキズ/上下縁に少折れと少黄ばみ ◆本体・・小口・地に少スリキズ/p87~102の小口部に少折れ ・・・本体には目立つヨゴレはなく、きれいな状態です。
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界