生物学的出自と親子法 ドイツ法・フランス法の比較法的考察 (日本比較法研究所 翻訳叢書 49)

¥1,500

トビアス・ヘルムス/著 野沢紀雅・遠藤隆幸/訳
中央大学出版部
2002年9月30日初

「生物学的親子関係の確認が親子法体系の中でどこまで可能であるかという、親子法の根幹に関わる基本的問題意識が本研究において鮮明に・・」訳者

在庫あり

A5判ソフト 横書き291p 
◆函・・少スリキズと少スレヨゴレ/背に少シミと少ツブレ・少折れ ◆本体・・天と扉に研究所の蔵書印が大きく目立ちます/天・地に函の内側のホッチキスによる少スリキズ・軽い折れ/小口に少スリキズと、一か所小さな茶色点シミ
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界