権力者と江戸のくすり 人参・葡萄酒・御側の御薬

¥950

岩下哲典
北樹出版
1998年4月25日初

「江戸時代の権力、すなわち近世国家権力のひとつの側面、つまり医薬行政と医療需要主体(藩士・領民)の関係をみていく上で新しい視座を・・」序 ◆3章 江戸時代の人参栽培と薬師信仰/将軍から下賜された国産葡萄酒/殿様から下賜された御側の御薬

code: 7815ta6
商品カテゴリー:
商品タグ:

在庫切れ

B6判ハード 197p 
◆カバー・・少コスレ・少スリキズと少黄ばみ・若干折れ ◆本体・・本文用紙に少ヤケ/小口に少スリキズ/p131~134の上縁に少折れイタミ ・・・経年相応の状態で、悪いということはありません。
【送料¥295】