数理科学 2013年11月号 特集−理論物理と実験物理の交錯 刺激しあい発展する姿に迫る

¥700

橋本幸士・萩原薫・駒宮幸男・古崎昭・安藤陽一・田中貴浩・(梶田隆章+田越秀行)・夏梅誠・藤川和男/特集
サイエンス社
2013年11月1日

特集・・ 巻頭言 /素粒子標準理論の興隆と黄昏 /ヒッグス粒子の発見と素粒子物理学実験の展開 /トポロジカル物質の理論的発見 /物性物理学と新規物質 /重力(理論) /重力(観測) /超弦理論と実験 /ハイゼンベルグの不確定性関係の実験的検証

在庫あり

B5判冊子 100p 
◆表紙・裏表紙にスレヨゴレ・折れ/本文用紙に若干経年黄ばみ/地に若干スリキズ
【送料¥295】