哲学 第65号 大会シンポジウム「未来という時間」 学協会シンポジウム「スピノザとライプニッツ」

¥1,150

日本哲学会/編 青山拓央・須藤訓任・中島義道/大会シンポジウム 上野修・松田毅/学協会シンポジウム
知泉書館
2014年4月1日

学会シンポジウム 時間は様相に先立つか/未来への態度/超越論的仮象としての未来 ◆学協会シンポジウム まなざしなき無限、記憶なき永遠/ライプニッツの様相論 ◆論文 自然学の原理論としての『抽象的運動論』-初期ライプニッツ運動論読解/ラッセルの『数学の原理』における命題論とイギリス観念論/祈りの声と苛む声-レヴィナスにおける転移の問題 他

code: 12360th5
カテゴリー:
タグ:

在庫切れ

A5判冊子 323p 
◆多少のヤケ・スレヨゴレ・折れ・スリキズがありますが、読んだ感じは少なく普通の古本の状態です。
【送料¥295】