化学史研究 2011年 第38巻第2号(通巻第135号)

¥1,050

亀山哲也/総説 (植村榮+田巻博)/シリーズ  北原文雄/研究ノート
化学史学会
2011年6月15日

総説・・ 日本の化学工業と試験研究機関の役割-臨時窒素研究所と陶磁器試験所を中心に ◆シリーズ-明治・大正・昭和の化学・・ 日本化学会の歴史 ◆研究ノート・・ セルミの疑似溶液とその時代 ◆p35~年会特集

在庫あり

B5判冊子 横書き60p 
◆表紙・裏表紙の折れ多め/天・小口・地に少スリキズ/後半頁~裏表紙の上角と小口部付近に折れイタミが目立ち/26頁分に赤ボールペン線引き
【送料¥295】