全体主義と闘った男 河合栄治郎

¥1,150

湯浅博
産経新聞出版
2017年2月19日初

「河合が生きた一九三〇年代もそうだった。ファシズムの危険が迫ったとき、思想的には河合よりも先鋭的なマルクス主義者たちは沈黙した。しかし、河合はたとえ不利な状況に置かれても、自由な精神が蹂躙されることに我慢がならなかった。」あとがき

在庫切れ

B6判ハード 382p 帯 
◆カバー・・少折れ・少コスレ・少スリキズ ◆本体・・少スリキズ ・・・本体には目立つヨゴレはなく、きれいな状態です。
【送料¥295】