ボルツマン先生、黄金郷を旅す (パリティブックス)

¥2,300

パリティ編集委員会(大槻義彦責任編集)/編 ルートヴィヒ・ボルツマン、アルバート・モイヤー、アービング・ラングミュア、スペンサー・ウェアート、リチャード・ファインマン/収録
丸善
1994年7月29日

「科学的な輝かしい栄光があればあるほど、そのうらには科学者その人の苦悩や外に出したくない陰の部分が存在することになる。」あとがき ◆5篇 ボルツマン先生、黄金郷を旅す/マイケルソンの光と影/病める科学/「狂った科学者」のイメージ/チャレンジャー事故調査の裏側

code: 8033tb2
商品カテゴリー:
商品タグ:

在庫あり

B6判ソフト 196p 
◆カバー・・少コスレと少黄ばみ/背が少褪色 ◆本体・・本文用紙に若干ヤケ/天・小口・地に少スリキズ/全頁的に本文下部に少圧迫折れ ・・・経年相応の状態で、悪いということはありません。
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界