ブレヒトの世界 (あごら叢書)

¥1,100

野村修
御茶の水書房
1988年1月25日初

「ブレヒトについて書くことのおもしろさを教えてくれたのは、ヴァルター・ベンヤミンの「ブレヒトの詩への注釈」だったと思う。」あとがき

在庫あり

B6判変型ハード 407p
◆カバー・・少折れと少スリキズ/背(帯が掛かっている部分以外)とその付近の背景色に強い褪色・ヤケ ◆帯・・コスレ多めと褪色・折れ・ヤブレ(1.5cmと2mm) ◆本体・・少し型くずれ/背の下端に軽いツブレ/本文用紙に少ヤケと少スリキズ・少折れ(p69表面にやや多め)
【送料¥295】