フリーメーソン (「知の再発見」双書 61)

¥1,000

リュック・ヌフォンテーヌ/著 吉村正和/監修 村上伸子/訳
創元社
1996年10月20日初

「「狭義のフリーメーソン」はおそらくフランス革命を契機としてその歴史的役割を終えたと理解してよい。問題は、18世紀から19世紀初頭にかけて形成された「フリーメーソン文化」である。」吉村

在庫あり

B6判ソフト 174p
◆カバー・・少経年黄ばみと少折れ・1か所1ミリヤブレ ◆本体・・少経年黄ばみと少スリキズ・少スレヨゴレ・若干折れ/後半頁(資料篇)に濃いめのヤケ ・・・黄ばみ・ヤケによる経年感がありますが、悪いということはありません。
【送料¥295】