バナッハとポーランド数学 (シュプリンガー数学クラブ 17)

¥1,150

R・カウージャ/著 志賀浩二/監訳 阪本ひろむ/訳
シュプリンガー・フェアラーク東京
2005年12月28日

「世紀末パリの芸術におけるモンマルトルのカフェと同様、スコティッシュ・カフェはルヴフの数学者の梁山泊であった。それは「狂気に満ち」、かつ「神聖」な場所であった。」p109

在庫切れ

B6判ソフト 209p