テンプル騎士団の謎 (「知の再発見」双書 104)

¥950

レジーヌ・ペルヌー/著 池上俊一/監修  南條郁子/訳
創元社
2002年8月10日初

「成立事情、会則、役職、組織、管区、要塞化した建築物、エルサレム王国での多面的な活躍、彼らが加わった戦争とその帰趨、西欧へ退却した後の信用の喪失と破滅への道のり・・」池上

在庫あり

B6判ソフト 横書き141p 
◆カバー・・少スリキズと少折れ/カバー裏面に若干シミ ◆本体・・天に細かい茶色点シミが多め/小口に少スレヨゴレ/地に少スリキズと若干スレヨゴレ/本文周縁に少ヤケ
【送料¥295】

┃ひろがる本の世界