_____ BOOKMARKのお知らせ _____

海外翻訳小説をお勧めする フリーブックレット 『 BOOKMARK 』を配布しております。
翻訳者の金原瑞人さん、三辺律子さん、イラストレーターのオザワミカさんが、毎号、様々なテーマで16点のおすすめ海外小説をチョイスいたします。
年に2度の発行、12×12cm(CDのブックレットと同じサイズ)、23pのかわいい小冊子です。

BOOKMARK 金原瑞人さんのオフィシャルホームページ
 ↑↑ こちらのBOOKMARKのサイトにてバックナンバーのデータをダウンロードすることが可能です。

3号・4号・5号・6号・8号・9号・10号・12号・13号・14号 の在庫がございます。
【※すべての号の在庫が少なくなってまいりました。お早めにどうぞ!】
● ご注文時に、コメント欄に「ブックマーク希望 」 とご記載ください。ご希望の号数もお忘れなく。
● 無料で差し上げております。
● 当店在庫部数はたくさんありませんので、書籍をお買上げの方を優先とさせていただいております。どうぞご了承下さい。お買上げの書籍と共にお送りいたします。

_____ BOOKMARK 最新号発行のお知らせ _____

BOOKMARK 14号 2019年夏号 発行されました!
14号 タ イ ト ル は
a g a i n s t !ノー」と言うこと

『BOOKMARK 14号』              あつりょくをはねかえすぅっ

against…抵抗する、反抗する、告発する
理不尽なことに反対の声をあげるのは勇気が必要。今回の16冊はその勇気を授けてくれるとおもいます。人種差別、赤狩り、フェミニズム、冤罪とその家族、女性の身体と性のタブー、世界崩壊後の弱肉強食、奴隷制度、などお題いろいろの選りすぐりの16冊をどうぞお試し下さい。
あさのあつこさんのエッセイ(2p)「不羈 という一言」掲載。16冊各々の翻訳者のコメントも掲載され興味深い一冊でございます。

創刊号タイトル『これがお勧め、いま最強の17冊』 エッセイ「このあいだした翻訳のこと」 江國香織
2号タイトル『本に感動、映画に感激』 エッセイ「おもしろい物語に出会ったら、ついでに原作にも手を出してしまおう」 ひこ田中
3号タイトル『まだファンタジー?ううん、もっとファンタジー!』 エッセイ 松岡佑子
4号タイトル『えっ、英語圏の本が一冊もない?!』 エッセイ 東山彰良
5号タイトル『過去の物語が未来を語る』 エッセイ 深緑野分
6号タイトル『明日が語る 今日の世界』 エッセイ「SFって、政治小説?」 星野智幸
7号タイトル『眠れない夜へ、ようこそ』 エッセイ「クラシックホラーファンタジーとのっぺらぼう」 恒川光太郎
8号タイトル『やっぱり新訳!』 エッセイ「気合と気合と気合」 町田康
9号タイトル『顔が好き』 エッセイ「翻訳物の装丁の手順とスクラロース」 川名潤
10号タイトル『わたしはわたし ぼくはぼく』 エッセイ「ワイルドフラワーの見えない一年」 松田青子
11号タイトル『Listen to books!』エッセイ 村上春樹
12号タイトル『これ、忘れてない?』 エッセイ 佐藤亜紀
13号タイトル『グラフィックノベル特集 絵+字で、無敵!』 エッセイ「グラフィックノベルの新時代とスタン・リー95歳の死」小野耕世

_____ BOOKMARKのお知らせ _____
BOOKMARK 13号 2018年冬号 発行されました!
13号 タ イ ト ル は
グラフィックノベル特集  絵+字で、 無敵!

『BOOKMARK 13号』 表紙挿絵の吹き出しにふきだしました・・・

今号の13号から年に2度の発行となりました。
今回は 海外コミック・グラフィックノベル・バンドデシネ をリストアップ。アメリカ・ドイツ・フランス・スペインと様々なお国のコミックです。ムスリム女子高生なマーベル/アウシュビッツ/アスペルガー症候群/第一次世界大戦/ゾンビ/独裁政権/青年の主張/森の生活/ゴッホ、とお題も様々。厳選の16冊をぜひお試し下さい。
小野耕世「グラフィックノベルの新時代とスタン・リー95歳の死」のエッセイ(2p)掲載。16冊各々の翻訳者のコメントも掲載されています。

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 12号 2018年夏号 発行されました!
12号 タ イ ト ル は
こ れ、 わ す れ て な い ?

『BOOKMARK 12号』 忘れてない?と言われると心当たりなくてもなんだかそわそわドキドキ、目が泳いでしまう・・

今回は戦争をテーマした本をリストアップ。記憶から遠くなった今こそ読みたい。厳選の16冊をぜひお試し下さい。
佐藤亜紀氏のエッセイ(2p)が掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています。

※お知らせ※
1年に4度の発行でしたが、次号から1年に2度の発行です。

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 11号 2018年春号 発行されました!
11号 タ イ ト ル は
Listen to Books!

『BOOKMARK 11号』 ぶわん・ばっ!

前号の裏表紙の次号予告は”目と耳と体の冒険”でしたが、耳=音楽に関する書籍がたくさんリストアップされたため、急遽 Listen to Books!となったそうです。クラシック・ジャズ・ブルース・ロック・ポップスと様々なジャンル。音が聞こえてきそうな小説たちです。厳選の16冊をどうぞお試し下さい。
今号は、村上春樹氏のエッセイ(2p)掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています。

_____ BOOKMARKのお知らせ _____
BOOKMARK 10号 2017年冬号 発行されました!
10号 タ イ ト ル は
わたしはわたし ぼくはぼく

『BOOKMARK 10号』 かぜとおしのよい世界になればいーですよね・・

今号は性別・人種・国籍・性的指向の多様性を考えたい。そんな厳選の16冊をぜひお試し下さい。
「スタッキング可能」「ワイルドフラワーの見えない一年」などの作者、松田青子氏のエッセイ(2p)掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 9号 2017年秋号 発行されました!
9号 タ イ ト ル は
顔 が 好 き ❤

『BOOKMARK 9号』      面白くってかっこいい装幀の本どーぞ。

9号はヒトの顔でなく、本の顔「装幀」がメイン。
今号エッセイ(2p)は、ブックデザイナー・ 川名潤氏「翻訳物の装丁の手順とスクラロース」。装幀作りのアイデアを書いてらして興味深いです。今回の16冊の各々コメントは装幀家の方々。装幀とともに翻訳小説をどうぞお試し下さい。

_____ BOOKMARKのお知らせ _____
BOOKMARK 8号 2017年夏号 発行されました!
8号 タ イ ト ル は
や っ ぱ り 新 訳 !

『BOOKMARK 8号』 今号エッセイは  タアアアアッ。 という気合により宇治拾遺物語を訳されたという町田康氏です。

7号の予告では、『やっぱり( )訳!【1.翻 2.超 3.言 4.名】(どれもはずれです)』
ということでした。時代に合わせて訳されるため、時がたつにつれ言葉はどうしても古びてしまいます。その古びた感が時代を感じてよかったりというのもあるのですが、新訳はやはり読みやすくてとっかかりにちょうどいいです。発行年は昔だけれど面白い小説16冊を、新しい訳でぜひお試し下せーい!
今号は、町田康氏のふわっと陽気なエッセイ(2p)「気合と気合と気合」を掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 7号 2017年春号 発行されました!
7号 タ イ ト ル は ・・・
眠れない夜へ、ようこそ

『BOOKMARK 7号』 左目、どうされたんですか・・・?

今号は、ホラーの味つけのあるミステリーの特集です・・・。眠れないからいっそのホラーなのか、眠れないほどのホラーなのか、それはBOOKMARKを読んでお確かめを・・・・。表紙の挿絵も不気味をかもしていてよいですね・・・厳選の16冊をどうぞお試し下さい・・・
「夜市」掲載の’風の古道’が面白い怪異譚・ホラ〜作家の恒川光太郎氏のエッセイ(2p)「クラシックホラーファンタジーとのっぺらぼう」が掲載・・・16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されております・・・

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 6号 2016年冬号 発行されました!
6号 タ イ ト ル は
明日が語る 今日の世界

『BOOKMARK 6号』 SFって面白いですよね〜〜 サイエンスに心をひらけ〜〜

前号は、過去を描く小説をリストしていましたが、今号は ”未来” です。「これまでも、科学技術が既成の価値観を揺るがしたとき、全体主義の影が世界を覆ったときなど、未来への不安が高まった時期に、ディストピアものが多く描かれてきた。(三辺律子氏の巻頭挨拶より)」厳選の16冊をぜひお試し下さい。
星野智幸氏のエッセイ(2p)「SFって、政治小説?」掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____
BOOKMARK 5号 2016年秋号 発行されました!
5号 タ イ ト ル は
過去の物語が未来を語る
『BOOKMARK 5号』 黒猫さんとのフィット感がたまりませんね・・

今号は歴史に題材をとった物語がチョイスされております。
「戦場のコック」の深緑野分氏のエッセイ(2p)掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 4号 2016年夏号 発行されました!
4号 タ イ ト ル は
えっ、英語圏の本が1冊もない!?
『BOOKMARK 4号』いろんなお国のお話をチョイス。

今号は、
チベット・中国・韓国・ヘブライ・フランス・イタリア・フィンランド・スウェーデン・ウクライナ・ドイツ・ハンガリー といった非英語圏の言葉を話す人たちが主人公。
「流」「逃亡作法 TURD ON THE RUN」の東山彰良氏のエッセイ(2p)掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 3号 2016年春号 発 行 さ れ ま し た!
3号 タ イ ト ル は
まだファンタジー? ううん、もっとファンタジー!
『BOOKMARK 3号』ハリポタをこえるファンタジーはたくさんあります!

今号は、ファンタジーを特集しております。ハリポタ旋風ののちファンタジーは終わったかのようですが、いえいえ、ファンタジーの傑作はどんどん生まれていますよ。
松岡佑子氏のエッセイ(2p)掲載。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK 2号 2015年冬号 発行されました!
2号 タ イ ト ル は
本に感動、映画に感激
『BOOKMARK 2号』 映画が本を読むきっかけになればとおもいます・・

今号は、映画化された小説たちの特集です。
ひこ・田中氏のエッセイ(2p)「おもしろい物語に出会ったら、ついでに原作にも手を出してしまおう」が興味深い。原作あり映画の見方がなるほど、とおもいます。16冊の各々の翻訳者のコメントも掲載されています!

_____ BOOKMARKのお知らせ _____

BOOKMARK  2015年秋 創刊されました!
創刊号 タ イ ト ル は
これがお勧め 、いま最強の17冊
『BOOKMARK 創刊号』   BOOKMARK 創刊です!

面白い海外文学・翻訳ものをご紹介したい・お勧めしたい。そんな小冊子です。
名前は「BOOKMARK」
翻訳者の金原瑞人さん、三辺律子さん、イラストレーターのオザワミカさんが、毎号様々なテーマで、おすすめ海外小説をチョイスいたします。
年に4度の発行(13号から年2回発行)、12×12cm(CDのブックレットと同じサイズ)・ 23ページのかわいい小冊子。Take freeです。よろしくどうぞ。

創刊号は、”ハーレムの闘う本屋 ルイス・ミショーの生涯”をのぞくと、15才前後の年頃の少女・少年が主人公のヤングアダルト作品のチョイスです。
江國香織氏のエッセイ(2p)「このあいだした、翻訳のこと。」掲載。
チョイスされた本各々の訳者がコメントをつけておられ大変興味深い小冊子ですよ〜。