「わにわにのおふろ」 福音館書店 2004年発行(こどものとも・年少版は2000年6月号)
小風さち/作 山口マオ/絵

おふろが大好きなワニのわにわにが主人公です。鋭い牙がたくさんはえていて黄色い目玉がすごく怖い、とてもリアルに描かれていてカワイイとはちょっと言い難いのですが、この絵本、楽しいのです。湯船にロボットのおもちゃを浮かべたり、泡をとばしてあそんだり、洗面器をかぶったり、シャワーをマイクにして歌ったり、とっても楽しそうにおふろに入ります。
湯船につかって温まる、わにわにのワニらしさをぜひごらん下さい。・・エモノ待ちスタイル!こえー!
お風呂上がりは、床にしいたタオルで身体をふくのですが、音が ぐにっぐなっ なんですよね。なぜ?とも思うけど、ワニがくねるとそういう音がするのかもしれない、とおもわず笑ってしまって妙に癖になります。
「わにわに」は5冊シリーズがでています。
「わにわにのおふろ」「わにわにのごちそう」「わにわにのおでかけ」「わにわにのおおけが」「わにわにとあかわに」