第82回 夜空を見上げる猫たちの待つものは

やっぱりねこ絵本。 挑みかかるような、何かを隠しているような、なんだか悪い顔して鋭いツメをお手入れする猫さんがとても魅力的。たまりません。猫が好きなかたばかりではないとは存じておりますが、ここはひとつお許しください。 「 …

第79回 それぞれの道を歩む父と娘のおはなし

挿し絵がとてもきれいなバーバラ・マクリントックをご紹介したいとおもいます。 舞台は19世紀頃の町並みとクラシックな装いです。女性は羽根を飾った帽子と長いドレス、男性は山高帽。車道には、馬車が走っています。 経済的に豊かで …